尾浜うどん 風車の郷

7/27(水)、LGBT講演を実施いたします。

公開 2022年6月30日

いつも、尾浜うどん風車の郷をご利用いただきありがとうございます
お客様の多くはご存じだと思いますが、私の娘はトランスジェンダー当事者です。この度、LGBT当事者の子を持つ母として講演会をすることとなりました。入場者数には限りもありますが、是非お越しいただければと思います。

1 開催概要

日時 : 7月27日(水)午後2時~午後4時
会 場:小田北生涯学習プラザ(尼崎市潮江1丁目11-1) 講 師:加納章子 (風車の郷 代表)
みのり(特定非営利活動法人MixRainbow 理事長) 入場料:無料
定 員:先着50名
申込み:7 月 5 日(火)9:00 より小田地域課へ電話( 06-6488-5441 )
またはメール( ama-odadewakuwaku@city.amagasaki.hyogo.jp )

2 主な内容

トランスジェンダー女性を実子に持つ尼崎在住の肝っ玉母さんの加納章子さんを講師に迎え、カミングアウトしたわが子を母の愛で包み、向き合ってきた涙と笑いの子育て奮闘記をお話しいただきます。
また、LGBTコミュニティ「MixRainbow」の理事長も加わり、加納さんとの対談を通し LGBTの現状と正しい知識についてお話しいただきます。

3 講師プロフィール


加納章子(かのうあきこ)さん
尼崎市尾浜町にある「尾浜うどん 風車の郷」の女将。尼崎の財産「忍た ま乱太郎」を愛するあまり、地域の個人店とネットワークを作って自ら町おこしを展開中。店は全国から忍たまファンが訪れる聖地となっている。
実子がトランスジェンダー女性。性別年齢問わず全ての人に愛溢れるアマのオカン。

みのりさん
特定非営利活動法人 MixRainbow(ミックスレインボー)理事長。トランスジェンダー(MtF)として自らの経験をもとに立ち上げたコミュニティで、LGBTQ+に限らず様々な人との交流を深めている。

コロナ禍につき、営業時間がよく変わります。最新の営業時間はこちら!
ニュース一覧 TOPへ戻る